自分で行う脱毛

自分で行う処理の恐怖

自己処理のリスク

ひげが生えている女の子

早い人は女性でも、小学生の高学年ぐらいからヒゲが薄っすらはえてきている子もいますよね。
ネットでもその頃から悩まれている方が書き込んでいました。
いじめられていたみたいです。子供は残酷ですよね。
思った事を何でも口にしてしまいますから・・・

 

ちなみに私は中学生からカミソリを使用して無駄毛を処理しはじめました。
正直まだまだかわいい毛で、たいした事はなかったんです。
思春期なので気になって剃ってはいましたが、剃らなくでも大丈夫なぐらいの毛でしたね。

 

女友達で腋毛が凄かった子がいて、体育の時に剃っているにも関らず、Tシャツから黒く透けてました。
私は薄い方なのかも・・・なんて思っていたら高校生になると変りましたねw
成長期だからでしょうか?

 

でもそこまで量が多くなかったので抜いていました。
実はこれって意外とリスクがあること知っていますか?

 

埋没毛(まいぼつもう)の恐怖

皆さんは埋没毛って知っていますか?
簡単に説明しますと、毛を剃ったり抜いたりした時に皮膚が傷ついてしまいます。
そうすると毛が出てくる前に蓋が出来てしまい、外に出れなくなった毛が中に埋まってしまいます。この事を埋没毛と呼んでいます。

 

主に皮膚が柔軟ではなくて、毛がランダムな方向にはえている場所がなりやすいんです。

 

自己処理が可能な位置のVラインやワキなんかは、まさに埋没毛になりやすいポイントなんです。

 

経験がある方いらっしゃるのでは?
私もなった事があります。

 

そしてこれ、実は非常に危険なのです。
基本的には放置しておけば自然となくなってしまうのですが、運が悪いと色素沈着によりシミになります・・・
また、もっとも最悪なパターンは膿んでしまいます。
病院コースです。

 

これがワキで起こった場合、ワキガの原因になる事があるそうですよ・・・
私もかなりやっていましたが、ならなくてよかった・・・
本当に危険な話です。

 

VIOラインを自分で処理していると、被れたりプツプツ赤いのができたり・・何ていうのはまだマシです。
勘の良い方はゾッとされていると思いますが、もしそこで膿んでしまった場合・・・
スソワキガ(スソガ)になってしまう可能性もあるのです。

 

もしスソガにならなかったとしても、デリケートな部分の周辺が膿んでいるなんて良い事は絶対にありません。

 

ここまでリスクがあるなんて知っていましたか?
気軽に出来る方法だからといって皆さんやっていますが、正解ではなかったんです。
私は一度カミソリ負けして以来やっていなかったので、ある意味ラッキーでした。

 

どうやって埋没毛を防げば良いの?

一番簡単な方法は、以前の私のように自己処理をやめるしかないんです。
ただこれも私のように剛毛なら自殺行為だったりします・・・

 

陰毛がボーボーすぎて、下着を脱いだら彼氏にドン引きされるって事もありますので!
トラウマ!トラウマだよ!!

 

wikiにも書かれていたのですが、一番良いのは"脱毛してしまいましょう"という事でした。
自己処理してワキガになったりスソガになったりする前に、脱毛してしまった方がいいですよ〜

 

VIO脱毛経験者の管理人が選ぶ!!
失敗しないための【2017年版】脱毛サロン情報はコチラ

管理人オススメの脱毛サロン比較

 

 

VIO脱毛のススメ | さらば私の剛毛人生 TOPに戻る

自分で行う処理の恐怖関連ページ

一般的な毛の処理方法
毛の処理を行う場合、皆さんが通常行っているような処理方法を紹介します。
脱毛クリームで永久脱毛って出来るの?
除毛クリームなのに、永久脱毛が出来るように書いているクリームがあります。はてして効果の程は?
顔の産毛脱毛は効果あり!脱顔そりで美肌ゲット!
お化粧時にあると色々やっかいな顔の産毛。今回は顔脱毛の効果をシェアします。