毛は何のためにあるの?

毛は何のためにあるの?

ムダ毛は原始時代の名残?

私たち人間の体には、個人差によって濃い薄いはありますが、ほぼ全身に毛が生えています。
生えてない場所を探すとなると、手のひら・足の裏・くちびる・大事なところの一部だけですよね。

 

なんと人間一人の全身の毛の合計は約"140万本"と言われています。
動物の事を獣(けもの)なんて呼びますよね。
人間もこれだけ毛が生えていれば、十分『毛もの』ではないでしょうか?
※ちなみに女性の腋毛の本数は片側だけで800本以上あるそうです。

頭部は総数10〜15万本。
薄い人の密度は1平方センチあたり120〜130本。普通の人は150〜160本。
下あご部分の密度は30〜40本。腕と背中は15〜20本。だそうです。結構はえてますよね。

 

毛の役目

動物の毛の役目はどうでしょうか。割とはっきりしていませんか?

  • 寒さ暑さなどの温度調節
  • 風雨や直射日光から肌を守る
  • 外敵を避けるための保護色や、触覚として使う

などだと思います。優れた毛を持ったネコ

 

たとえばネコなんかは細かくて柔らかい耳毛がいっぱい生えています。
あれは小さい昆虫やゴミなどが耳に入らないようにガードしてるそうです。

 

他には暗いくて狭い場所でも問題なく走れるのは、毛全体で風を感じ取っているからだと言われています。
あんなかわいい顔して、にゃんこ結構やりますね。

 

あとライオンはオスにかっこいい"タテガミ"がついています。
あれは他の動物を威圧する他に、メスを引き付けるアイテムとしても役立っているみたいです。

 

実は人間の腋毛や陰毛は"タテガミ"同様に、異性を引き付けるセックスアピールと言われているそうですが、今のご時勢からすると何とも微妙な気がしますね・・

 

毛が退化した現代人

人間も原始時代はお猿さん同様にフッサフサだったと習いましたよね。
動物同様の効果を得るためです。

 

でもいつからか人間は服を着るようになりました。
なので必要なくなったと思った毛は無くなっていったんじゃないのかなと言われているそうです。

今ある毛の役割

頭髪は一番大事な脳を保護していますし、眉毛は流れる汗が目に入らないようになっています。
まつげは細かいゴミが目に入らないように防いでいますし、鼻毛は中にある粘膜を保護しています。

 

鼻毛は空気が汚い環境で生活すると、急に伸びるのは有名な話ですよね。

 

毛ではありませんが、鼻の形も住む場所で変わるそうです。
暑い国に住んでいる方は、より新鮮な空気を大量に取り込もうと、鼻が上に向いています。
逆に寒い国の方は、鷲鼻と言われるように冷たい空気をあまり吸わないよう鼻の穴が下を向いていますよね。

 

もしかしたら、イタリア人の体毛が濃いのにも何か理由がありそうですね。

 

VIO脱毛経験者の管理人が選ぶ!!
失敗しないための【2017年版】脱毛サロン情報はコチラ

管理人オススメの脱毛サロン比較

 

 

VIO脱毛のススメ | さらば私の剛毛人生 TOPに戻る

毛は何のためにあるの?関連ページ

【納得】ムダ毛を抜いても生えてくるのはなぜか?
ムダ毛を処理しようとして、抜いても抜いても生えてくるムダ毛。その原因はなんでしょうか?
ワキ毛は魅力の象徴?お国で違う気の認識
お国よっては毛の認識が違うって知ってました?今日はお勉強してみましょう。
ヒゲ〜女卒業!?無痛脱毛でカミソリ処理は終わり!
最近増えているヒゲが生える女性ヒゲ〜ジョ。そんな悩めるヒゲ〜ジョのお悩み解決なら!